筒井康隆の教育勅語


慰安婦像で炎上した筒井康隆である。

dekunobou1025.hatenablog.com


先日、その筒井康隆の「偽文士目碌」に教育勅語について書いてあったので紹介しておこう。

笑犬楼大通り 偽文士日碌


詳細は読めば分かるであろうが「朕思うに屁を垂れて、汝臣民臭かろう」と言うのは筒井康隆のパロディではない。掲載された「狂気の沙汰も金次第」は私も所有している。私が持っているのは新潮社版の文庫であるが、その中の「勅語」と言う項目のエッセイである。

このエッセイは「夕刊フジ」に連載されたエッセイをまとめたものだ。全集にも入っている。なので読もうと思えば図書館などに蔵書されているケーズもある。書いてあるように、このパロディは戦前のもっと前からある。色々なバージョンがあり、そのあとに「国家の為なら我慢せよ」とか「鼻を摘んで御名御璽」などがある。当時から
教育勅語は揶揄される対象だったのだ。それをありがたがる安部政権は滑稽である。

その教育勅語を引っ張り出すのは、いかにも時代錯誤を思わせるのだが。

もちろんこれを筒井康隆は知った上で自己流に作った訳である。でもちょっと泥臭い感じが当時もした。当時は私も若く「教育勅語」とか言われてもピンと来ない世代である。

当時の私はパロディとしてこっちが面白かった。「乱調文学大辞典」の「宮沢賢治」の項目である。「雨ニモマケズ」のパロディである。

引用

みやざわ‐けんじ宮沢賢治】 批評家ニモマケズ 老大家ニモマケズ 編集者ニモばーノ勘定ニモマケヌ 図太イ神経ヲモチ 金ハアリ 決シテイカラズ イツモ鼻デワラッテイル 一日ニういすきー四合ト かずのこト少シノ飯ヲタベ 東ニ死ンダ作家ガイレバ 葬式ニイッテ故人ノ悪口ヲイイ 西ニ発狂シタヤツガ出レバ トンデイッテ馬鹿ニシ 南ニ受賞者ガアレバ イッテコワガラナクテモイイトイイ 北ニすきーデ足を折ッタヤツガ出レバ ソノ真似ヲシテ並ンデアルキ ジシンノトキハオモシロガリ カジノトキハケンブツニイキ ミンナカラサワラヌ神ニタタリナシトイワレ イソガシクナク ヒマデモナイ ソウイウ作家ニナレバ 一人前デアル

引用終わり。

こんな作家なので、いまさらである。これも初期の頃の作品である。なので筒井康隆の問題発言は今に始まった事ではない。散々「不謹慎」とか「下品」と言われた。抗議も日常茶飯事で炎上もいつもの事だったのである。なので、抗議する方も擁護する方も、筒井康隆は「サワラヌ神二タタリナシ」くらいで付き合っていた方がいい。

上記の筒井康隆の日記にも書いてあるが、よく右翼が抗議しなかったものだ。「夕刊フジ」である。産経新聞の夕刊紙だ。産経新聞と言えば、あの右の方の好きな新聞社である。その夕刊紙に教育勅語は揶揄したエッセイを書いて、よくまあボツにならなかったと思う次第である。当時の私は「夕刊フジ」なんか知らなかったし、読んでもいなかったけど。もちろん今も読んだことが無い。でもフジサンケイグループを見ればね。「新しい歴史教科書」に関わっていたからね。

でもって、この件であるが。確かに筒井康隆のパロディではないが、こんな私でも「屁を垂れて」は当時から知っていた。別に調べた訳でもない。それには理由がある。

この筒井康隆のパロディは私は失念していた。でも「狂気の沙汰も金次第」の内容ははこれだけはない。この説明には「山藤章二の挿絵」が抜けているのだ。

これは「夕刊フジ」の連載である。そして、エッセイには必ず「山藤章二の挿絵」付く。そしてその「勅語」の回にその「屁を垂れて」の文面が乗っているのだ。なので覚えている。夕刊紙で一コママンガ風の挿絵である。山藤章二なので、捻った挿絵を描いてくる。それも面白い。そして、筒井康隆のエッセイのネタで挿絵を書いていたらしい。なので筒井康隆の原稿が来ないと書き始めないらしく、原稿が詰まると大変だったみたいだ。そんなこともこのエッセイに書いてある。

なのでその「勅語」の回に捻った山藤章二の挿絵が入っていた訳である。なので書いたのは「山藤章二」である。もちろん誰でも知っているので書いたのだろう。それを「筒井康隆が書いた」と勘違いしている訳である。確かに筒井康隆の言っている事も正しいけど、エッセイの挿絵なんだから、関係もなくはない。

小ネタも挟んで書いてみました。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さって、ありがとうございます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アニメとNHK

 

news.yahoo.co.jp



NHKで「ベスト・アニメ100」と言う企画があった

一応結果を引用しておく。

引用

 ◇「ベスト・アニメ100」のトップ100

  1位「TIGER & BUNNY」▽2位「劇場版 TIGER&BUNNY The Rising」▽3位「魔法少女まどか☆マギカ」▽4位「ラブライブ!(第1期)」▽5位「ラブライブ!(第2期)」▽6位「劇場版 TIGER&BUNNY The Beginning」▽7位「コードギアス 反逆のルルーシュ」▽8位「カードキャプターさくら」▽9位「ラブライブ!The School Idol Movie」▽10位「おそ松さん

 11位「銀魂」▽12位「ジョーカー・ゲーム」▽13位「銀河英雄伝説」▽14位「新世紀エヴァンゲリオン」▽15位「コードギアス 反逆のルルーシュR2」▽16位「ご注文はうさぎですか?」▽17位「機動戦士ガンダム」▽18位「デジモンアドベンチャー」▽19位「PSYCHO-PASS サイコパス」▽20位「ソードアート・オンライン

 21位「CLANNAD ~AFTER STORY~」▽22位「ガールズ&パンツァー」▽23位「ハイキュー!!」▽24位「名探偵コナン」▽25位「氷菓」▽26位「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」▽27位「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」▽28位「進撃の巨人」▽29位「宇宙戦艦ヤマト」▽30位「少女革命ウテナ」▽31位「文豪ストレイドッグス」▽32位「テニスの王子様」▽33位「ラブライブ!サンシャイン!!」▽34位「カウボーイ ビバップ」▽35位「Steins;Gate」▽36位「夏目友人帳」▽37位「Fate/stay nightUnlimited Blade Works]」▽38位「星の子ポロン」▽39位「未来少年コナン」▽40位「機動戦士ガンダムSEED

 41位「けいおん!」▽42位「涼宮ハルヒの憂鬱(第1期)」▽43位「天元突破グレンラガン」▽44位「ルパン三世 カリオストロの城」▽45位「化物語」▽46位「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」▽47位「響け!ユーフォニアム」▽48位「Free!」▽49位「ガールズ&パンツァー 劇場版」▽50位「Fate/Zero」▽51位「四月は君の嘘」▽52位「SHIROBAKO」▽53位「劇場版 ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ」▽54位「風の谷のナウシカ」▽55位「銀魂’」▽56位「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」▽57位「君の名は。」▽58位「けいおん!!」▽59位「天空の城ラピュタ」▽60位「美少女戦士セーラームーン

 61位「Re:ゼロから始める異世界生活 」▽62位「Free! -Eternal Summer-」▽63位「ハイ☆スピード! -Free! Starting Days-」▽64位「家庭教師ヒットマン REBORN!」▽65位「幽☆遊☆白書」▽66位「THE IDOLM@STER」▽67位「ハイキュー!!セカンドシーズン」▽68位「ご注文はうさぎですか??」▽69位「ブサイコ100」▽70位「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」▽71位「鋼の錬金術師」▽72位「ONE PIECE」▽73位「マクロスF」▽74位「少年ハリウッド」▽75位「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」▽76位「カードキャプターさくら(第2期)」▽77位「Angel Beats!」▽78位「蟲師」▽79位「うる星やつら」▽80位「昭和元禄落語心中

 81位「K」▽82位「黒子のバスケ(第1期)」▽83位「あの日見た 花の名前を 僕達はまだ 知らない。」▽84位「HUNTER×HUNTER」▽85位「ポケットモンスター」▽86位「装甲騎兵ボトムズ」▽87位「十二国記」▽88位「血界戦線」▽89位「ヘタリア The Beautiful World」▽90位「ふしぎの海のナディア」▽91位「モノノ怪」▽92位「キルラキル KILL la KILL」▽93位「犬夜叉」▽94位「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」▽95位「電脳コイル」▽96位「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」▽97位「AKIRA」▽98位「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」▽99位「ガンとゴン」▽100位「四畳半神話大系

引用終わり。

そしてその上位のアニメを5月3日から5夜連続で放映するそうだ。一位の「TIGER & BUNNY」も放映される。その話である。

TIGER & BUNNY」は特別編集だそうだ。それはキャラクターに書いてある「広告」の問題である。「牛角」とか「Softbank」のロゴが問題になった。まあそれはそれで「別バージョン」として見れば「プレミア」ぽくって面白いとも言えるのだが。後になってオタクネタとしても使えそうである。

www.oricon.co.jp



NHKは公共放送である。広告にうるさい。それはアニメに限らずである。メジャーリーグのロゴや広告も問題になった。

dekunobou1025.hatenablog.com



詳しくはこっちを読んで欲しいが、基本的にNHKは営業広告を認めない。企業の取材でも、決して「企業名」は公表しない。「このメーカー」とかぼやかす。もちろん工場内の映像とかなので、映り込みでその企業はバレバレであるが、そこまでである。さすがに従業員のロゴ入りの作業服までは消せないから、そこに社名が書いてあったりする。そんな感じだ。

NHKだとそういう注文は多い。私が知っている所だと「歌謡曲の歌詞」である。歌詞に商品名が出てくる。これがNGだとNHKは言うのだ。

例えば、山口百恵の「プレイバック Part 2」である。

緑の中を走りぬけてく真紅なポルシェ

冒頭の歌詞であるが、この「ポルシェ」は商品名だ。それはNHK的にはNGである。営業広告になると言う判断なのだ。なので歌番組の「レッツゴーヤング」では「ポルシェ」を「車」に言い換えて歌ったそうだ。「真紅な車」では歌詞のイメージが違う。週刊誌では「山口百恵が歌詞を間違えた」とも書かれたそうだ。

これは紅白歌合戦のエピソードとなっているが、実は紅白ではちゃんと「ポルシェ」と歌っているそうだ。この件で逆に問題になって「歌詞を勝手に変えるのは冒涜」と言う批判が出てNHKが許可した。ただNHKが歌詞にNGを出したの事実である。「レッツゴーヤング」はNHKの番組だからだ。

松本伊代の「センチメンタルジャーニー」も「レッツゴーヤング」で問題となり、歌詞を変えた。サビの歌詞が問題になった。

伊代はまだ、16だから

「伊代」が松本伊代本人の宣伝になるからNGだと言う判断である。なので「私はまだ16だから」に歌詞を変えて歌ったそうだ。なのでこれも紅白歌合戦ではない。

時に、一般名詞だと思っている名前が商品名だと言う事はよくある。例えば「エレクトーン」である。これは「ヤマハの商品名」だ。NHKでは「電子オルガン」とか「電子ピアノ」と言う。「キャタピラー」も商品名である。日本名では「履帯」とか「無限軌道」とか言う。かぐや姫の「神田川」の「二十四色のクレパス」がNGとなった。歌詞の変更に対して、かぐや姫は紅白出演を固辞したそうだ。

NHKとはそう言う放送局である。

この辺で締めたいと思います。

長文と読んで下さってありがとうございます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ホノルルとイノウエ

 

news.yahoo.co.jp

ハワイのホノルル空港が「ダニエル・K・イノウエ空港」に改名された。

ダニエル・K・イノウエ(以下イノウエ)は日系人でハワイ選出の上院議員である。政治家として尽力して、その功績を称える意味らしい。日系人だから日本でもニュースになるのだろう。日本人として名誉に感じるのも理解はする。

私はそういうのはそんなに意識しない方である。「そうなの」って感じだ。別に身内でもなければ何でもない。確かに日本人だがあった事もない他人だ。ましてや話も聞いたことも無い。今回の件がなければ名前すら知らない人物である。「誇りに感じる」と言われてもピンと来ない。

イノウエは父母ともに日本人だ。ハワイに移民して出生した。だからイノウエはアメリカ国籍を持っている。それはアメリカでは「出生地がアメリカ合衆国内であれば国籍を取得できる」からだ。ちなみに日本では違う。父母のどちらかが「日本国籍」を持っていないと子供は日本国籍を取得できない。なので日本でもバブルの頃に「出産費用がかかるが、アメリカに行って出産する」と言う人もいた。子供がアメリカ国籍も持てるからだ。もちろん、親は日本人なので日本国籍も持てる。二重国籍である。同様にイノウエも二重国籍だ。日本国籍を除籍したかは不明だけどね。

二重国籍と言うとつい「蓮舫」が話題になるが、そう言うケースは割と多い。除籍せずに政治家として当選してしまって、後になってから発覚するケースだ。日本に関係する人物では「アルベルト・フジモリ」である。元ペルーの大統領である。

フジモリなので日系移民である。学者から政治家に転身して大統領になった。当時は「日系人の大統領」で話題となった。南米とは言え一国の大統領なので、これで外交関係が進むと期待もされた。

そしてペルーで政変が起きて、フジモリは日本に亡命した。もちろんペルーの新政府は日本に「フジモリの身柄の引き渡し」を要求した。その時にフジモリの二重国籍が発覚したのである。大統領なのでペルー国籍を有しているが、同時に日本公使館に出生届を出して「日本国籍留保」の手続きをしていた。それが残っていたのだ。これを理由に日本政府は「フジモリの日本滞在には違法性はない」とした。

当然外交問題になった。

時に「ネーミングライツ」と言う制度がある。「命名権」と言われ球場などの施設の名前を決める権利である。日本でも球場などでは「命名権」が売買される。アメリカでも多い。

そしてこの件で思ったのが「どうせなら空港の名前も売ってしまえ」と言う考えである。正式の空港のコードでは無いのだから、運航に支障はない。今回の改名もホノルル空港のコード「HNL」とは関係ない。単に呼称が変わるだけだ。

なら、金になるなら売れば良い。それで空港の経費の足しになれば、利用者だって得をする。そして空港も基本的に独立採算である。そして赤字の空港も多い。日本の多くの地方空港は赤字だ。地方自治体が支援してなんとか運営できているのが実情である。関西国際空港が倒産すると言う話もあった。

なぜこんな事を書くかと言えば、私は静岡県民である。静岡には「静岡空港」と言う不良債権がある。作ったもののほとんど利用されない。毎年赤字で県の補填でどうにか経営が成り立っている。国内線は、熊本と小松と松本と新千歳のみ。国際線も韓国と中国である。

もちろん毎年赤字だ。黒字になった事はない。もちろん補填に使われるのは県民の税金である。だったら「命名権」は売れないか?と思っただけである。ちなみ赤字額は2015年度で5億円ほど、サッカーの清水エスパルスの「IAIスタジアム日本平」が3000万程度らしいので、それで赤字が減るのなら、売れば良いと思うのだが。

ホノルル空港がイノウエ空港になったからと言って、便利になるわけではない。しかしそれで金が入り、赤字が減るなら県民の負担は減る。

名前なんかどうでも良いのだ。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んでもらってありがとうございます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

年棒について

 

news.yahoo.co.jp



選手会による年棒調べが出たの年俸について書いてみたい。

引用部分

球団別平均年俸は以下の通り(外国人選手は除く。金額は税抜き)
 <1>ソフトバンク 7013万円
 <2>巨人 6043万円
 <3>阪神 4162万円
 <4>ヤクルト 3737万円
 <5>日本ハム 3488万円
 <6>ロッテ 3446万円
 <7>オリックス 3336万円
 <8>西武 3283万円
 <9>楽天 3196万円
 <10>中日 2926万円
 <11>広島 2767万円
 <12>DeNA 2600万円

 パ・リーグ平均は3948万円、セ・リーグ平均は3704万円。全球団の平均は3826万円だった。

引用終わり。

ソフトバンクと補強の巨人がやはり高額で、そのあと糸井を獲得した阪神である。あとはほぼ横並び。

これは選手会調べなので、外国人選手は含まれない。それは外国人選手は「選手会」に所属していないからだ。会員でない選手の年棒は調べる事ができない。もちろん任意なので「聞き取り調査」である。だから基本的には推定である。

選手は個人事業主で個別契約である。なのでその契約内容は非公開だ。なので、チームメイトであっても他の選手の契約内容は知らない。そして教えないものである。年棒はその選手の査定である。必ず比較する。「おれは○○より評価低いのか?」とかになる。だから球団は選手の年棒は絶対に公開しない。契約更改に影響するからだ。

契約更改の記者会見の金額も「推定」である。もちろん選手も明言しない。だいたいあっているようだが、それは阿吽の呼吸で示唆しているのである。なので実は選手も選手名鑑の「推定年俸」は気になるらしい。そのあたりは、マンガ「グラゼニ」に書いてある。まあ江本孟紀の本とかに書いてあることだけど。誰だって、自分を高く買って欲しいと思う。プロなので当然ではある。野球で稼いでいるのだ。

ちなみに推定年俸は「総額」である。「総額」とは「一番査定が高い場合の年俸」である。原則的に年棒は基本部分と「出来高」の総額である。基本部分は固定給である。成績に関係なく支払われる部分だ。そして「出来高」はあらかじめ契約で決められた「ノルマ」に対して支払われる部分である。投手なら「10勝したら」とか、野手なら「三割打ったら」とかである。インセンティブとも言われる。つまり「最大で4年で16億」と言うのは「すべてのノルマを達成したら」である。なのでソフトバンクの松坂が総額すべてを貰っている訳ではない。故障で投げてないので「最低保証」の基本部分だけである。もちろんそのあたりは不透明なので「最低4年で16億+出来高」かもしれないけど。一応「最大」と書いている時は総額で出来高込みである。

複数年契約だと年によって総額が違うことがある。一年目は最大3億だが「二年連続」だと「最大4億」とか増やす契約もある。単年で3割打つのと「3年連続で3割」では価値が違うからだ。当然3年目の方が価値が高い。だから複数年契約だとあらかじめ織り込んで契約するのである。特にメジャーでは長期の複数年契約もある。ヤンキースの田中は6年である。年俸23億とか書いてあるけど「これは総額なので、田中が最多勝奪三振防御率すべてのタイトルを取った場合」とかである。その成績なら23億でも安い。そして田中なら「その可能性を見込んで契約する」のである。なのでこの場合の総額も「6年連続で15勝以上」だったら100億以上と言う契約なのでメジャーでは高額ではない。出来高なので成績が出なければ減額なのだからね。

ちなみに支払いは一括ではない。日本の場合は「月払い」で支払われる。それも統一契約書に書いてある。トレードの場合は年俸を300日の日割りにして、残りを移籍球団が月払いで支払う事になっている。外国人選手だとシーズン途中で「神お告げがあった」とか言って帰国とかもあるので、面倒なケースもある。逆に来季の契約を更改しない外国人選手はシーズン途中で解雇される場合もある。8月一杯で解雇したとすれば、9月~12月の年棒を支払わずに済む場合があるからだ。

 

逆に二軍選手が一軍登録の場合は「日割りで加算される」。一軍の最低年棒は1500万である。その選手の年俸の日割りに足りない分は補填される。年俸600万の選手だと150日登録で1500万の最低年棒になるように補填される。差額は900万なので、それを150で割る。したがって一日登録されると6万円が加算される。


また、メジャーでは年俸の一部を「年金」のようにできる場合がある。引退後に分割して貰う契約だ。これは税金対策である。一括で貰うと一時所得なので、累進課税で税率が高い。だから分割で貰うと単年所得は低くなるから、税率が安くなる。アメリカの高額宝くじなども「分割払い」ができるそうだ。もちろん税金対策である。

日本でも契約金は「分割払い」が多い。これも所得税対策である。5年分割が多いようだ。この「契約金」はNPBの「統一契約」の契約に関する契約金である。これとは別に初年度の年俸が提示されて契約である。なので入団契約金と年俸は別である。つまり「FA権を取得するまでは所属球団と専属契約します」などの基本契約に対する報酬が「契約金」である。

かように、年俸や契約金も金額だけではない。数字だけで見るとえらい事になる。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さってありがとうございます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メーデー



5月1日はメーデーである。「労働者の日」である。

ちなみに私の父はメーデーは休みだった。会社と労働組合がそう言う契約をしていたからだ。メーデーは祝日ではないが「労働者の日」である。個別に企業が休業日にするケースが多いと言う。でもメーデーと言っても家にいたかと言えばそうでもない。組合に参加して、デモとかの運動にも参加させられていた。組合とはそう言う動員をちょくちょくかける。だからメーデーと言っても暇ではないようだったけど。でも小学生だった私は祝日でもない「休み」が理解できなかったけどね。

なのでちょっと労働組合について書きたいと思う。

労働組合だから労働者の団結組織である。これは労働者の権利で憲法で保障されている。当たり前であるが、そう簡単な事でもない。

まず「労働者」の定義である。これは法律では「従業員5名以上の企業の従業員」とか規定がある。なので一般の小規模の店のアルバイトには適用されない。それは「個人事業主」である。零細企業のほとんどは「個人事業主」である。だから「労働者」ではない。

dekunobou1025.hatenablog.com

ちなみに野球選手は「個人事業主」である。だから選手会を設立するあたって問題になった。「選手は労働者ではないから組合活動は違法である」と言う見解が球団の意見だった。球団から見れば組合活動はしてほしくない。選手が団結して毎年「労使交渉」とか面倒なのだ。組合の認可は当時は「労働省」の管轄で、政治問題ともなった。法的には「個人事業主」の選手会を組合と認可すべきか?である。結局組合と認可されたから今の選手会がある訳だが。

もっとも野球選手は労務的には変な待遇である。個人事業主であったがNPB企業年金に加入していたのである。小泉改革で適格年金の廃止に伴って、この企業年金は廃止されたが、選手会が発足したのは中畑清が現役の頃である。初代の会長は中畑清である。発足の口実に「でも選手は企業年金に加入義務があるんです」と言うのもあった。加入義務の経緯は「厚生年金の普及促進のためにプロ野球選手を利用した」と言うのが真相らしい。そう言う政治利用もあり、プロ野球選手の労務はかなり変則である。企業年金であれ、厚生年金であれ、運営母体の従業員であることが条件になる。そうなるとプロ野球選手は「NPBの従業員」って定義になる。労働者である。

そして当時「選手会のスト権」も話題になった。初代会長の中畑清は「選手会はストは絶対にしない」と再三明言していた。しかし時代も変われば変わるもので、近鉄の合併騒動の時にストは起きた。

もちろん野球選手だけでは無く、NPBには職員も入れば、審判もいる。「審判組合」と言うのもある。とうぜんストライキの権利がある。なので審判を6人制から4人制にする時は「審判のストライキ」の可能性があった。人員削減なのだから審判組合は抗議してストも辞さない構えだった。

こうしたトラブルはアメリカでは多い。実際に審判のストはある。知っている所だとアメフトのNFLは審判のストがあった。2011年~12年で、アメフトは秋から翌年の2月までなので、2011のシーズンである。このときNFLの運営は「代用審判」として大学のアメフトの審判を代用して審判とした。正規の審判を排除してリーグを開催したのである。

結果は散々で誤審が多発した。ファンからも審判の質が低いと非難された。結果NFLが妥協する形で第4週から正規の審判が復帰した。こうした事もある。

変わった所だと宝塚歌劇団がある。宝塚は阪急電鉄の系列の組織である。劇団員は阪急電鉄の社員である。つまり従業員で労働者である。女子技芸員と呼ばれる社員だった。なので組合発足時には組合員だったのである。のちにタレント契約が認められて、タカラジェンヌの組合は解散したそうだが、女子社員なので業務が何であれ組合は認められるべきである。

時に労働者であっても組合活動に制限がかかる場合がある。一般的なのは公務員だ。公務員と言っても色々ある。役所の受付から警察官、自衛官や、学校の教師も公務員だ。日本では公務員にはストライキの権利がない。しかし組合の権利を認める職種はある。教師には「団結権」はある。組合を作ってもいい。有名な所では「日教組」である。しかし、日本では警察官には組合を組織する権利はない。治安維持にかかわるからと言うが建前である。しかし諸外国には警察官の労働組合もある。

一部には「公務員の組合活動を認めるべきだ」と言う考えもあるようだ。公務員が優遇されるのも「公務員は労働三権団結権、団体交渉権、団体行動権(スト権))がないからだ」と言うのもある。その代わりに、身分が保証され、給与も待遇も大企業並みである。公務員制度改革が進まない原因とも言われている。

ともあれ5月1日はメーデーである。こんな日くらいは「労働者の権利」を考えてみるの悪くないと思う。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さってありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

四月のペナント

 

dekunobou1025.hatenablog.com




開幕して一ヶ月がたった。それでペナントも各球団一回りして見えてくる事もある。それを書いてみたいと思う。

セリーグ

まずセリーグであるが、前年優勝の広島はやはり強い。10連勝した時は「今年は終ったかも?」と思ったが、現在貯金7。今日負けたとして6である。反動でその後6勝9敗、妥当な線で、巨人ファンの私としては一安心である。そのまま走って9勝6敗と言うのもあり得るから、そうなったら貯金13。追い付くにはオールスターまでかかる。でもそう簡単では無く反動で負け越したから、まずは良しである。

巨人は貯金2で勝てば3で四月を終える。現在3位であるが、まだ射程内である。広島開幕戦の3連敗は堪えた。広島には菅野で一勝しか出来ていない。これが痛かった。阪神は好調と見るべきだろう。貯金もあり現在2位である。下位の3チームもそれほど悪くはない。まだまだである。CSの可能性は十分にある。最下位のヤクルトも借金6である。どんな状態の良いチームでも悪い月はある。その時にはこれくらい負け越す事もあるから「後の月で頑張ればCSは可能」である。たまたま最悪の月が四月に来ただけである。広島は貯金6なので「借金6もひと月で完済できる」と考えれば、ヤクルトファンもまだまだである。

パリーグ

楽天の首位は意外だった。それも貯金10。開幕ダッシュである。これでオールスターまでは五割をキープできるだろう。これは大きい。オリックスは貯金8、これも開幕ダッシュである。前半戦はこの2強になるだろう。貯金が二けたとなると違う。仮に30試合を20勝10敗としても貯金10。勝率6割以上だ。3連戦を二勝一敗ペースで維持するのは相当辛い。大体30試合と言うのはひと月半の消化量である。雨の関係もあるのでばらつきはあるが、4週間28日で試合数は22~24試合である。昔は6月は梅雨で雨天中止が多くなり、日程が読めない事が多かった。

逆に借金が二けたなると、深刻である。ぼぼ絶望となる。日ハムが借金12。これは絶望的だ。ファンとして夏を過ぎて「もう秋か?」と自虐的に言いたくもなるだろう。大谷の故障と中田の離脱の影響だろうが、10連敗となると堪える。流石に前年優勝の栗山監督なので進退問題にはならないだろうが、これが前年Bクラスだったりだと「監督の進退」に影響するレベルだ。実際それくらいの成績で、更迭では無いが「休養宣言」で現場を去る監督も多い。もちろん実質は更迭で、契約もあり、現場介入になるので明言しないだけである。復興大臣も形式は「辞任」で、本人の申し出だが、実質は安倍総理の「更迭命令」で辞任しただけだ。そういう事である。

ソフトバンクは貯金1、戦力からしたら、もう少し勝って開幕ダッシュと行きたかったが、まだまだである。ただ楽天が貯金10なので、追い付くには時間がかかるだろう。もちろん交流戦が鍵にもなる。

ペナントの鍵になる日程と言うはある。ゴールデンウィークと言うも鍵である。なぜなら日程が変則になるケースが多い。今年は通常の6連戦1休の日程だが、月曜が祝日だと日程を入れて9連戦とかになるケースもある。客の入る祝日に試合をしないのは興行収入に影響する。なので大型連休になるゴールデンウィークは長期連戦になりやすい。

でも投手のやりくりとなると大変だ。先発投手を増やさないといけない。もしくは「中5日」とか間隔を詰めてやりくりする。通常のローテーションではないのだ。だから長期連敗や連勝のチャンスである。開幕一ヶ月で疲労もちょっと溜まる頃と言うもあり、流れが変わりやすい。昔は良く「広島の鯉は5月まで」と言われた。この時期に調子を落とすからだ。それを5月のこいのぼりと掛けて「こいのぼりと広島は5月まで」と言った。カープの意味は「鯉」なので、そういう意味である。

交流戦もペナントの鍵だ。ルールが変わって6連戦になったけど、昔は2戦づつの「ホームとアウェーで、最大4連戦まで」である。3カード連続でやれば6連戦でできるが、これは選手会が反対した。移動日程がきつくなるからだ。労働環境もあり「移動日」が必要だと要求した。なので移動日が多くなり日程消化が緩くなる。先発投手が少なくても回せる。そしてチームはそう言う事も考えているのだ。もちろんセ・パではルールも違う。特にDH制の有無は大きい。基本的にホームチームのルールに従うのが基本だ。なのでセのホームゲームではDHが使えない。逆にパのホームではDH制だ。有利不利が出やすい。

ペナントにも流れや鍵がある。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さってありがとうございました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

菊川怜の脱独身



news.yahoo.co.jp



菊川怜がフジテレビの「とくダネ!」内で結婚報告した。

それだけでは大した話ではない。大抵のタレントは結婚報告する。女子アナウンサーも「私事ですが結婚します」くらいは報告する。相手が著名人となるとなおさらである。特に女子アナは結構もてるらしいので相手の男性が著名人と言うのも多い。スポーツ番組のアシスタントとかだと「お相手は野球選手」ってもある。中井美穂は古田と結婚したし、木佐彩子は石井と結婚した。日テレだとジャイアンツの選手となんてのも多い。なので、ワイドショーで扱うのも不自然ではない。

フジテレビの身内騒ぎと言う批判もあるようだが、菊川怜はタレントである。女優業もしているので、一般人と言う物でもない。女優の結婚報告は特ダネである。それ
「とくダネ!」で電撃発表したに過ぎない。上手いやり方だと思うけどね。ワイドショーではどっちみちその手のネタは重要なのだ。「女性週刊誌」をテレビで放映しているようなものだからね。

「祝・脱・独身」と言う垂れ幕のが批判されているらしい。確かに配慮に欠けているとは思う。少なくとも独身女性は不快に思うだろう。これに関してフジテレビ社長が「配慮に欠ける」と発言したらしいが。少なくとも女性に反感を持たれる文言であることには変わりはないと考える。

もちろん私は男性なので「炎上のフジテレビか」と思うくらいであるが、女性の立場からだと違うのだろう。それは男性に対して「祝・脱・童貞」と同じくらい、微妙な問題でもある。多分男性は不快に思うだろう。できない非モテには深刻な悩みでもある。普通に「結婚おめでとう」で良いと思うけれどね。それを晩婚とか年齢で縛るのも配慮に欠けると言われても致し方ない。菊川怜が晩婚だからネタした訳で、もちろんそれがフジの狙いである。

フジも意図があってやっているので、やりたければやれば良い。それだけである。でも配慮には欠けていると考える。無駄な演出だと考えるけどね。

この場合の配慮は何かである。それは視聴者である。そして番組想定している視聴者である。「ターゲット層」とも言う。それを論ずるには「とくダネ!」と言う番組内と言うが重要な要素だ。

「とくダネ」は朝のワイドショーである。視聴者はF2と言われる34~50才の女性だ。大抵専業主婦か、パートなどの共働きである。それは午前8時からのと言うもある。子供は学校、夫は会社。遅めの朝食をとりながら「ワイドショー」である。だから内容が「女性週刊誌」になるのも当然だ。見てるのは女性なのだから。最近は変わってきたが、ワイドショーは昭和の時間感覚の編成だから「昼にテレビを見るのは専業主婦」と言う設定で番組が作られている。当たり前である。学校ではテレビは見ない。職場でもテレビは見ない。勤務中だからだ。その人達のための番組を作っても意味がないのである。

最近はそれでも「夜勤」とかあるから、男性が昼間に家にいる事も多くなった。でもそういう人は「ワイドショー」は見ない。BSの「メジャーベースボール」とかを見る。そもそもそう言う想定で番組内容は出来ていない。仮に擁護されたとしても意味がない。そもそも「ターゲット」ではないからだ。視聴率が上がらなければ収益には繋がらない。そして批判しているのは女性である。見ているから批判するのだ。なので、番組としてはその「女性層」に配慮する必要がある。不快になって「スッキリ」とか「ビビット」とかにチャンネルを変えられたら困るのだ。だからワイドショーではその手の話題は配慮する。「子育ては女性がするべきだ」とか言ったらアウトである。女性に興味のある話題を提供して、反感を持たれる発言は控える。「不倫は文化だ」なんてワイドショーで言ったら不味い。もちろん家計に直撃する消費税は反対だし、待機児童は重要なテーマである。

視聴者が知りたい情報を提供しているから、当たり前である。難しい国際情勢より、福山雅治の結婚の方が重要なのだ。そんなの当然で、地球の裏側で何か起こっても直接生活には影響しない。実感もなければリアルでもない。それよりスマップの解散の方が影響がある。リアルなのである。毎日テレビがスマップがいて、それが続くと思っていた。それが突然の解散である。ファンにとっては「世界が終わった」と思うだろう。ロシアがクリミアをとったとか言っても「クリミアってどこ?」である。全然実感がない。

そして無関心の出来事は視聴者とってはどうでも良い。だからクリミア問題もスマップ問題も実は同列で「ただの情報」に過ぎない。受け手にとって「重要かどうか?」の違いだけである。

そしてマスコミは「視聴者が知りたい情報を提供する」仕事である。そして番組には対象がいる。ニーズがある。ターゲットがあってこそ成立するのだ。そしてフジはその「ターゲット層」に対して配慮が欠けていたから炎上したのである。そして復興大臣の問題発言も「被災者」と言う対象に配慮がなかったからだ。それを「被災者に配慮すべき担当大臣」の復興大臣が言ってはいけないのである。

かように配慮と言うは対象があってはじめて成立する概念である。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さってありがとうこざいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村