松居一代の動画

news.yahoo.co.jp

 

 

www.youtube.com

www.youtube.com




松居一代の動画の内容が話題である。

内容は夫の船越英一郎の不倫とか暴露がほとんどだが、それを掲載する週刊文春の裏切りとかのようだ。離婚調停との話もあり、所謂タレントの離婚騒動だ。よくあるワイドショーのネタである。大抵タレントが離婚すれば何かと騒がれる。離婚裁判になるケースも多い。「おりどり夫婦」とか報道されていた夫婦が離婚調停でいきなり「虚構の仮面夫婦の実態!」なんて見出しで女性週刊誌に出る。今までの報道は何だったんですかね?とか思うんだが。ちゃんと取材してるのですかね?

まあ、他人の家庭の問題なので、どうでも良いのだが。離婚するならすれば良いし、慰謝料なり養育費や財産分与は調停で決着をつければいい。そこで暴露合戦になるのはドロ沼で女性週刊誌のネタである。確かに女性は好きなんだなと思う話題である。当然不貞行為や夜の生活も聞かれるから「セックスが下手なんです」とかも離婚理由になる。SMプレイだって両者の合意があって成り立つ。「嫌だったけど夫が好むから我慢していた」なんてケースも多い。夜の夫婦の問題だが、セクハラでDVである。当然慰謝料も発生しかねない。当然傷害罪のケースもある。ムチでぶったりするし、火傷の跡が残ったりもするからね。夫が「誰の金で飯が食えてるんだ」とか言えば立派のハラスメントである。これは家庭内であっても関係性を利用して強要しているからである。上司が部下に「今夜つきあえ」と言うのと同じだ。拒否すればクビになるかもしれない。夫婦であっても同じだ。夫の稼ぎで生活しているのである。

暴露に関しては夫が糖尿病とかバイアグラを飲んでいる。とか下世話がものがほとんどだが「糖尿病でできなくなったからバイアグラ」とかちょっとウケる。確かに船越英一郎は健康食品の宣伝もしているから、健康関係は仕事には影響するが。「トクホの血糖値が良くなるお茶」とかだったら虚偽って感じもあるけどね。逆に「血糖値が高いから目が疲れる、そんなアナタにルテイン」なんて広告もアリなんじゃね?とか思う品の無い私でもある。歳をとるとどうしても血糖値は悪くなるものだ。まあタレントの感想なんかしている健康食品なんて買わないけどね。それ以前に健康食品自体を否定している私だ。

女性セブンが松居一代の記事を書いているらしい。そのリークを夫がしていると言うのが今回の暴露の内容でもある。船越英一郎はリークしてお金をもらっていたんでしょうかね?鬼嫁で束縛妻だって言うから、金銭管理は松居一代がやっていると見ていい。小遣い稼ぎで密かに女性セブンにリークをしていたんじゃ無かろうか?とか推測する私である。妻に言えない支出と言うのもあるものだ。もちろん浮気とは限らないがね。

逆に考えると松居一代と文春の壮大が釣りと言う事もある。一応松居一代もタレントで女優なのであのくらいの演技はたやすい。わざとノーメイクっぽく映像に映っているのも不自然と言えば不自然である。意図的にノーメイクであろう。編集映像なので仕掛け人がいると想定もできる。ブログに「フォローよろしくね」とか書いている。どう見ても商売がらみだ。炎上させれば文春の売り上げは上がる。乗り込んで糾弾するって言いながら文春の前までで敷地にも入っていない。たけしのフライデー事件みたいに編集部に乗り込んで乱闘したとかならまだ分かるけど。本気だったらそうする。たけしはやっているのだ。

松居一代の精神状態の報道もあるが、本当におかしいのならやっている。そんな事件は昔も今もある。マスコミだって例外ではない。むしろ狙われてる。朝日新聞だっていくどとなくそう言う事件はあった。銃撃されてり、右翼の大物が立てこもりをしたり、もちろん犯罪だが、本当にヤバい事もやってしまうのである。テレビでも「電波少年」とか。その気になればやってしまうのだ。もちろん「アポなし突撃」など素人がやってはいけない。間違えれば犯罪である。

なのでノーメイクも「おかしな人」の演出である。炎上商法の一環であろう。追い詰められた感を出したいのか?「死を決意した感」を出したいのかもしれない。失踪も演出ですべて週刊文春の暴露記事を買わせるためのステマとも考えられる。

そういう不可解な失踪とか発言だと、我修院達也と言うタレントがいる。その前は若人あきらと言う芸名でタレント活動していた。しかし突然熱海で失踪して70時間後小田原で発見された。本人は「記憶喪失」と言っている。真相は分からない。これもワイドショーで話題となった。

松居一代が離婚するにしろしないにしろ、そのあとで「暴露本」とか書くのでしょうかね。この手の話題につきものの「暴露本」である。実はもう原稿はできていて、タイムリーに発売とかだったら完全にステマである。「松居一代の半生を綴った自叙伝」とかね。

タレントの私生活も夫婦生活も虚々実々でマスコミのこの手のネタに信憑性はない。健康食品のステマと同じくらい信用できない。おもしろおかしく見ているくらいが丁度いいがこの手の話題である。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さってありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村