今井絵理子と橋本健

 

headlines.yahoo.co.jp

headlines.yahoo.co.jp



今井絵理子の不倫疑惑が報じれられた。

またしてもマスコミは飛びついて連日のワイドショーのネタである。つい最近は渡辺謙だといっていたら、今度は今井絵理子である。よく飽きないなと思いつつ書いてみる。

相手は橋本健と言う神戸市議会議員と言う話である。手を繋いだ写真とかホテルで密会とか、まあパジャマで写真取れたら言い逃れできないと思うけど。それでも「一線は越えてない」とか?。なんだか南スーダンの「戦闘じゃなくて武力衝突」みたいな弁明で面白い。不倫も南スーダンも「都合の悪いことは隠蔽してごまかしたい」のが政治家なんでしょねって感じである。同じベットで寝ていても「入れていない」と強弁するようなものだ。別居中だから不倫ではないとか?ここまでくると解釈改憲でもやらないような答弁である。笑いが出てきて逆に「認めた方が良いのではないか?」と思えるから不思議だ。どうせならAKB48の峰岸みたいに坊主になって会見すれば?とか思ってしまう。土下座でもすれば?である。

今井絵理子と橋本健の今後は有権者が決めるとして、議員同士の恋愛と言うのも結構ある。職場恋愛のようなものである。議員同士の夫婦もいる。最近では高市早苗と山本拓は離婚した。つまり夫婦である。2004年に結婚した。片山さつき舛添要一は元夫婦である。1986年から89年までの3年間である。当時は二人とも政治家では無かったけどね。両方とも国会議員をやっていたから、議会で会いますからね。舛添要一自民党議員だったから「かつての妻も自民党」ですからね。

そのほかにもそのまんま東も知事時代に女性記者との噂もある。元々女性問題も多いそのまんま東だが。当時はかとうかず子と離婚していたからさほど問題にもならなかったみたいだ。まあその前の不祥事が凄いからね。もちろんフライデー襲撃で現行犯逮捕されている。その、そのまんま東が不倫をどうこう言うのもおかしいけど。そのまんま東の過去の女性問題を調べてみれば「おまえはどうなの?」である。お騒がせの上西小百合も発言しているけど「その前に上西小百合自身がマスコミの餌」である。でもやっぱり「自分の問題じゃない時の攻めになると饒舌だね」と思うわたしである。逆にブーメランで自分に刺さった時の歯切れの悪さが面白い。上西小百合も「また刺さる」だろうけどね。その時が見ものである。

議員の不倫と言うと宮崎謙介が記憶に新しい。育休の間に不倫していたとか。議員を辞職した。不倫をされた妻は衆議院議員金子恵美である。宮崎は再婚である。前の離婚も女性問題だったらしい。これも議員同士である。

もちろん過去にもそうした不倫報道ある。船田元と畑恵は「政界失楽園」と話題になった。二人とも国会議員だったからである。その後船田元は離婚して畑恵と再婚した。愛を貫いたのである。

そういう話は野党にもある。細野豪志山本モナとの不倫が発覚した。その後山本モナは巨人の二岡との不倫騒動も起こす。これも話題になった。

こうした議員の不倫騒動も調べると多い。後藤田正純の不倫とかあったなあとか。そう言えば妻は女優の水野真紀とか。父は官房長官をした後藤田正晴である。中曽根政権を支えた官房長官である。その息子なので「政界のサラブレット」と呼ばれたけどね。三原じゅん子とか橋本聖子高橋大輔の「無理やりキス」騒動とか。

政界であれなんであれ、こう言う不倫騒動はマスコミも大衆も好きなんだろう思う私である。でもなんだかんだ言っても読まれるのはこう言う記事なのである。

もちろんそれを狙って書いている私も同類である。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さってありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村