読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦と料理

oshiete.goo.ne.jp

 

こんな記事があったので書いてみる。

まあ、世の家庭の女性は夫の料理の文句に悩まされているのだろうが、この手の話は多い。夫が関東で妻が関西。味の濃さが違うとか、名古屋は味噌文化だから味が違うとか、まあいろいろである。

小生の話をしよう。小生の父親は戦前の生まれである。母親も戦前生まれだった。食い物の無い時代に育ったせいもあって、味に文句をつけるような事はなかった。大抵その時代の男は無口である。特に父はそうだった。何も言わず食べる。そして速い。それは物のない頃の食事は戦いでもあったからだ。そして当時は子だくさんである。父は兄弟が4、5人いる。母はもっと多くて7、8人、大皿で盛られるから、遅いとすぐ無くなる。だから速い。

なので小生も食べるの速かった。学校の給食で2番目くらいに終わる。別に意識はしていない。父のペースで食べていただけである。なので味覚もバカである。

でもって、男の料理と女の料理にも違いがある。男は豪快とか女は繊細とかではない。男の料理は大抵趣味である。料理人にしても「好きだから」と言うのも多い。手間と時間もかける。それは料理人であっても同じである。仕込みに時間をかける。だからまあ、売り物にもなる訳だが。

でも、女性の料理は家事である。忙しい合間を縫って料理する。手軽でそれなり美味しい物を求められる。なにしろ毎日なのだ。そして違うメニューである。それを考えるだけでしんどくなる。その日の夕食の献立を考えるのも結構つらい。昔は献立を聞いて「何でもいい」と言う男性がほとんどだ。今でも多いだろう。でもって作った料理に文句を付けられたらカチンときても理解できる。

大抵の主婦は男の料理をあまり評価していないと思う。昔は休日に男が料理するとか言うと大抵嫌がったものだ。それは何も考えずに高い食材を買い。時間をかけて台所を占拠して、でもって片づけをしない。最近は分からないが、そんな男が多かった。なので「結局苦労するのは主婦」なのが、典型的な男の料理でもあったのだ。

記事によると冷凍から揚げをレンジで調理とからしいが、まあ確かに電子レンジには得手不得手がある。から揚げとかだとどうしても水分が出て美味しくない。ちょっと手間だが揚げれば、かなり違う。まあその手間が面倒だからでもあるけど、特に揚げ油の処理である。あと、やっぱり油が跳ねるの嫌がる人も多い、特に女性は顔に跳ねたら怖い。気になるのも分かる。そうなるとレンジで調理できるのはうれしい。小生も冷凍コロッケとか便利かと思うが「揚げる」となると躊躇する。総菜に頼るのだ。

実際、安い冷凍食材で質が悪いとか書かれてるが、そんなに違いは無いと思う。言ってしまえば、コンビニのから揚げだって冷凍肉なのだ。多分質は相当悪いはずだ。その鳥肉を食って、冷凍から揚げにケチをつけるのはおかしい。業務スーパーであってもコンビニであっても「大量生産の鶏肉」であることは、まあ変わらないと考えるからだ。単にコンビニは揚げてあって、出来立てっぽいからである。

そして冷凍にも得手不得手はある。野菜は果物は冷凍に弱い。特に水分の多い食材は冷凍だと品質が劣化する。逆に炭水化物系やでんぷんは強い。冷凍うどんなど、専門店より旨いときがあるくらいだ。なので、麺類はよく冷凍を使う。品質が安定しており、茹おきの生麺より麺が伸びていないからだ。どうせ湯通しをするのだから、手間は一緒である。まあ焼うどんとかは違うから、そう言うときだけ茹で麺を買う小生である。

そして、拘る男ほどそういう所を知らない事が多い。以前「缶ビールはまずい」と言う話があった。ビンにくらべてまずいと言う。昔NHKの「ためしてガッテン」系の番組でも検証されたくらいだ。番組の結論では「変わらない」と言う事だった。まあ品質に違いがあったら、それは企業責任として問題だし、まあありえないのだが。

でもって結論は「飲み方」だと結論づけた。まず、ビンである。当時は中ビン、大ビンなので、グラスに告いで飲む。当然泡が出る。これが美味しさの決め手と考えた。でも缶を通常グラスに注がない。口をつけてそのまま飲む。味に違いが出ると考えた。

だから缶であっても「グラスに注げば違わない」と結論した。まあ最近では理解されてるけど、店で出す生ジョッキなんてのもそうである。きちんとジョッキを冷やして、プロが注げば旨くなる。でもそう言うところまで考えないとつい「缶はまずい」と先入観を持ってしまうのだ。最近では「ビアマイスター」と言う資格があるそうだ。

なのでまあ、買ってきた総菜でも、器を変えて出せばバレないとかいろいろだけどね。案外、解決策はその辺だと思うのだが。カレーに入れちゃえばいいとかね。タバコ吸ってるって書いてあるし、案外適当に言ってるんじゃないのかな?

まあ、いちいち主婦の料理にケチを付ける男と言うのも、どうかとも思うけどね。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さって、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村