読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安倍晋三と教育勅語

 

 

news.nicovideo.jp

 

dekunobou1025.hatenablog.com

 

dekunobou1025.hatenablog.com

 




森友学園について書く。

教育勅語の問題なのだが、とりあえず、思想面の軍国主義については置いておく。それはそれで、問題であるのが、分けて考えたい。それより「安倍総理教育勅語と教育行政」の関係についてである。

安倍総理教育勅語に対する思い入れは強い。それは出身派閥の「清和研究会(以下清和会)」の政治信条が大きく関わってるからだ。なので話は清和会からになる。

清和会は総理にもなった故岸信介が創設した自民党の派閥である。いわゆる「自由民主党」「(吉田茂自由党」と「(鳩山一郎日本民主党」が保守合同で合併してできた政党である。そして岸信介日本民主党と政治家である。そして、自民党の「主流派」とか「非主流派」の源流はここに遡る。そして、保守合同から吉田派とか鳩山派とか「戦後の派閥政治」が始めるのである。

政治信条は「タカ派」と呼ばれる。憲法を改正して自衛隊を軍隊として規定すべきだ。とか、東京裁判をなど歴史認識でも右翼的な見解を持つ。そういう方々が集まる派閥だ。その前提がないと、「なぜ森友学園を支援するのか?」が理解できない。つまり、安倍総理と夫人は「森友学園の思想全体」に共感をもっているからと言うのを理解しておかなければならない。

それは、安倍総理自身が「右翼的思想」をもっているからだ。歴史認識で問題発言したり、靖国神社に行ったり。教育勅語を公教育で使おうと試みたりもする。そもそも岸信介安倍総理のおじいさんである。思想が受け継がれているのである。

そして東京裁判に批判的なのも「岸信介A級戦犯として逮捕された」過去を持っているからでもある。自分の親族で、派閥の創設者である。不起訴になったとは言え、東京裁判の不当性に言及したくなるのも、心情では理解できる。そして岸信介は東条内閣で大臣を務めていた。だから被疑者として逮捕されたのである。なので一連の「昭和の戦争」に肯定的で「侵略では無くて自衛戦争」と言う立場をとる。なので、清和会はそのような歴史認識に賛同した政治家の集まりで派閥なのである。単純に派閥があって人が集まる訳では無い。政治信条があって人が集まって結社となるのである。

なので出身派閥と発言をすこし聞けば、その政治家の思想がわかる。稲田防衛大臣も清和会で東京裁判には批判的だ。関連がある。「神の国」発言で問題になった森喜朗は清和会の会長をしていた。そして総理になって、あの発言である。教育勅語の指導も、森喜朗が総理の時が発端である。タカ派なんだから、致し方無いと言えばそうだけどね。

そして改憲岸信介の悲願であった。なので改憲にもっとも積極的なのは清和会だ。もちろん9条の問題もある。政治信条からも改憲したいし、偉大な岸信介の孫として見合う政治的偉業を成し遂げたい。仮に改憲したら、間違いなく歴史に残る政治家になれる。

そして森友学園教育に話を戻す。この問題は森友学園の特異性の問題ではない。清和会の政治信条の問題である。単に「そこに共感する学校法人があったから」森友学園を支援したのだ。つまり「体罰を躾と考える教育」は正しいと安倍夫人が考えてるから支援したのである。それは戦前の軍国教育が好きだからだ。なので清和会と言う派閥があるし、愛国教育を義務教育化したいのである。

でもいきなり、そんな政策はできない。でも私学なら学校に裁量権がある。そこで既成事実と実績をでっち上げて、公教育に導入すればいい。だから建設を急いだのである。でなければ普通は「すばらしい教育」なんて連呼できない。安倍夫人は「愛国教育」が「人間の意識高めるすばらしい教育」だと思っているのだ。そして「安倍総理も理想と考える教育を私学やってくれる」ので、政府が役所に介入してやらせたのだ。

それは安倍総理の発言と派閥の歴史や所属議員をみればわかる。みんな同じ政治信条だからだ。高市早苗だって愛国教育が好きである。でもって、あのマスコミ批判である。もちろん清和会所属である。状況証拠と外在性から見ても明らかである。なぜなら派閥の政治信条は一貫しており、それに乗っ取って政策が実行されているからだ。

高市早苗の「青少年健全育成」も極めて保守的なものだ。マンガやゲームを標的にして、サブカルチャーを規制する政策である。森友学園の教育理念に合致してるかのような政策である。清涼飲料水を「子供に飲ませるな」と言うくらいだからね。そしてその政策は、保守的でタカ派政治家である石原慎太郎と類似している。彼も同じような「青少年健全育成条例」と作っている。そして体罰教育で事件を起した「戸塚ヨットスクール」を絶賛している。ちなみに歴史認識で批判された田母神俊雄も絶賛してる。

そう言う思想の方々なのだ。軍国思想と教育理念がつながってるとしか言いようがない。

そして、右翼団体日本会議が関係していると言う。校長は日本会議の関係者だ。愛国思想と言った同じ政治信条をもった集団である。つまり「政治家と右翼団体と学校と役所がグルで癒着してやった」のが今回の土地取得の疑惑である。

この辺で締めたいと思います。

長文を読んで下さって、ありがとうございました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村